読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

早食いエイコク堂

2014年4月〜2016年9月19日迄の記事です。以降は八五九堂Brogでリスタート。

日光東照宮 その2@栃木県日光市

広告

 

日光東照宮の前の記事からの続きです。

 

afromanjaro.hatenablog.com

 

 

 

 石鳥居を潜る左手に五重塔。こちらは前方に改修テントがあり写真は断念。

 

そのまま進むと表門にたどり着きます。

こちらは左右に仁王像が安置されているので仁王門と言われています。

一部を切り撮ってみました。 

 

PC230056

 

伝説の象ですね。この時代は見た者はおりませんでしたので。

 

PC230057

 

 随分傷んでいますが、迫力は重文です。重文と言葉遊びしてみました。スミマセン。

 

PC230058

 

 表門を潜り、石畳の誘う方へ進むと、左手に神厩舎・三猿がみえてきました。

 奥に見えるのがそれです。

 

PC230130

 

 

 

PC230063

 

 三猿はとても傷んでいました。

 

PC230064

 

 神厩舎はご神馬をつなぐ厩です。

 昔から猿が馬を守るとされていて、押上に猿の彫刻が八面あって、人間の一生が風刺描かれています。

 

PC230068

 

  苔が歴史を物語っていますね。

 

PC230071

 

それでは今日はこの辺で。 

 

つづく。

 

afromanjaro.hatenablog.com

 

 

  

弊Blogにお訪ね頂き有難うございました。

Olympus E-M5 markII / Olympus M.12-40mm F2.8 / Olympus M.25mm F1.8

 


写真ランキングへ