読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

早食いエイコク堂

2014年4月〜2016年9月19日迄の記事です。以降は八五九堂Brogでリスタート。

亀戸天神社 その1@東京都江東区

広告

 

2月21日亀戸天神社の梅祭りに行って来ました。

前情報では三分咲き、しかも曇り空であまり期待せずに出掛けました。

 

案の定、空は雲で真っ白。咲いていても梅が映えませんね。

今回はボケがなく、カリッとした写真のみです。

 

_2210018

 

 

祭神として菅原道真を祀る亀戸天神

道真公が梅の歌を多く詠んだことから、天満宮の神紋としても梅の家紋が使われています。

 

_2210020

 

 

 

 

_2210033

 

太宰府天満宮を総本社に持つ亀戸天神社も例外でなく、境内には300本を超えるます。 

 

_2210041

 

 

 

 

_2210049

 

 

 

 

_2210052

 

 

 受験間近だからでしょうね。参拝にはたくさんの人が行列を作っていました。

 

_2210056

 

 

 

 

_2210064

 

 

 ひと盛りがあり、その中心には彼がおりました。賢いですね〜。

 

_2210076

 

 

 スカイツリーも梅越しに撮りたかったが、空が映えず断念。

 

_2210089

 

 

 白と紅の2種類の花が咲いています。

 

_2210092

 

 

 

 

_2210107

 

境内にある道真公が詠んだ和歌「美しや 紅の色なる梅の花 あこが顔にも つけたくぞある」の歌碑をチェックするのを失念しました。 

 

_2210113

 

 

 亀戸ですので餃子も頂きました。こちらは藤井屋の全部盛りです。

 

_2210011

 

 そして、船橋屋本店のくず餅。こちらはよしの餅です。

 

_2210121

 

 この後、押上や浅草まで歩きました。

 満開の時期にもう一度訪ねたいです。

 

 

 弊Blogにお訪ね頂き有難うございました。

 

 

 
写真ランキングへ