読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

早食いエイコク堂

2014年4月〜2016年9月19日迄の記事です。以降は八五九堂Brogでリスタート。

函館から七飯へ2016 @北海道函館市・亀田郡

街歩き 大好きな街 E-M5 Mark II M.ZUIKO DIGITAL 25mm F1.8 M.ZUIKO DIGITAL 45mm F1.8 Photoブログ
広告

T-7215366

こんにちは、エイコク堂です。

北海道新幹線開通に合わせてリニューアルしたJR函館駅。北海道の起点の駅の割にはこざっぱりしたシンプルな造りの駅です。今回の帰省時に30数年ぶりに各駅車両に乗ってみました。私が利用したのは中学生の頃で、週末スキーに行くのに乗りました。家族スキーでは車利用でしたので、友人とのスキーの場合だけ国鉄を利用したわけです。

今回は目的は、①函館本線のローカル線に乗ってみよう。②目的の駅は七飯駅(ななえ)にしよう。③七飯駅でラーメンを食べて帰ってこよう。④写真に残そうの4つです。

函館発10:53発の森行きでした。ホームで駅員さんに聞くとキハ40型の気動車と教えて頂きました。長万部まではこの車両が使われているそうです。

早速乗り込むと、地元の利用者と、明らかに新幹線に乗り換えの観光客が乗っていましたが、一車両2割くらいの乗車率でした。函館駅を定刻に発車。車窓から外を眺めてましたが、点在する住宅と少し寂れた街並みが見え、何となくシャッターは切りませんでした。車両は小奇麗でしたが、エアコンではなく天井扇。昔の様なタバコなどのすえた古びた匂いはしませんが、ローカル色豊かです。

T-7215367

T-7215368

T-7215369

 

目的の七飯駅には11:13に到着。20分の旅でした。駅名の読みはナナメシではありませんよ。住所は亀田郡七飯町函館市でも、北海道新幹線新函館北斗駅のある北斗市でもありません。

函館から僅か13.8㌔で4つ目の駅です。七飯町は函館からは車圏内なので、私も下車はお初と言う事実。次の新函館北斗駅方向に行く電車を見送って駅員さんと軽くお話しします。殆どの観光客は新函館北斗駅か、大沼公園まで行くそうですよ。

T-7215372

T-7215373

 

じゃ何をしに七飯駅までって事になるわけですが、大勝軒に食べに来ました。と告げると、今日はお休みですよ!と即答が返ってきました。月曜日が休みだと弟に聞いていましたが、木曜日も休みだとは…。無念で御座います。

目的の③は達成出来ませんでした。ニボニボの大勝軒は東京で食べられるからイイけどサ~。と、強がっていると人が集まってきます。上りが来る様です。切符を購入して飛び乗りました。七飯駅滞在時間11分でした。

T-7215377

 

上り車両では呆けた状態で天井扇を撮るのが精一杯。

T-7215378

 

函館駅に到着すると道南いさりび鉄道が待機していて写真を撮って少し満足でした。道南いさりび鉄道は新幹線開通により取り残された江差線を運営する現在では道内唯一の第三セクター路線です。乗りたかったけど、又の機会にします。

T-7215381

T-7215379

T-7215384

この後、函館塩ラーメンを食べた事を追記しておきます。

 

今日はこの辺で。

弊blogをお訪ね戴き有難う御座いました。

 

 

ブログランキングに参加しております。宜しればポチッとお願い致します。


写真ランキングへ