読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

早食いエイコク堂

2014年4月〜2016年9月19日迄の記事です。以降は八五九堂Brogでリスタート。

Nikon Ai 50mm f1.4s と Olympus Mzuiko 60mm f2.8 Macro で雨の中でユリ撮影

E-M5 Mark II AI Nikkor 50mm F1.4S M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm F2.8 Macro Photoブログ カメラ
広告

T-8200078

こんにちは、エイコク堂です。

お盆明けで大した仕事の無いのに一週間真面目に会社に行って、この週末は三郷の花火大会での撮影を楽しみしていたんです。om5mark2のLiveCompやBulbの練習なんかしてたんですけどね。生憎の雨で花火大会は当然中止です。

何かしないと死んでしまいそうなので、庭のユリを撮ってみました。何故マンション庭にユリがあるのか分かりませんが、こうなれば最高の被写体です。今まで全く興味がなかったのに、カメラを始めると不思議と目に留まりますね。

折角なので2種類のレンズで撮ってみました。傘持ちで手持ち撮影です。

一つ目は、

ニコンのフィルム用の単焦点レンズ。なるべく開放で撮ってみたいと意気込んでいました。

 

アダプターはこちら。  

 

二つ目のレンズは、

オリンパスの60mmMacroレンズ。等倍で撮れて、防塵防滴の優れものです。 

OLYMPUS 単焦点レンズ M.ZUIKO ED 60mm F2.8 Macro

OLYMPUS 単焦点レンズ M.ZUIKO ED 60mm F2.8 Macro

 

 

 

なにせマンションの庭と言っても殺風景なところに咲いているので、背景を誤魔化すのに苦労しました。

最初のレンズは、Nikon Ai 50mm f1.4sです。

ISO200で固定。これは、f1.4開放で1/4000です。

T-8200078

2枚目は、f2.8 1/3200です。

T-8200100

3と4枚目は、f5.6 1/1600 です。この方がキリッとしますが、背景の殺風景さがかなり出てしまいました。

T-8200105

T-8200082


 

 

では2本目のレンズは、Olympus Mzuiko 60mm f2.8 Macroです。

同じくISO200で、こちらはボカしたいので全部 f2.8開放で撮りました。

1/400〜1/160位です。

T-8200034 

 

T-8200056

 

T-8200072

 

60mmMacroの方が先に撮ったんですが、雨脚が強く、風もあったりして難しかったです。構図はどれもイマイチですが、Macroの時の方が纏まりがありません。でも、Macroっぽいのは撮れたかなと。精進が必要です。

 

今日はこの辺で。

弊blogをお訪ね戴き有難う御座いました。 

 

今週のお題特別編「はてなブログ フォトコンテスト 2016夏」

 

 

ブログランキングに参加しております。宜しればポチッとお願い致します。


写真ランキングへ