早食いエイコク堂

2014年4月〜2016年9月19日迄の記事です。以降は八五九堂Brogでリスタート。

しなちくラーメン@らーめんこまつや 3回目

広告

船橋駅北口から船橋市場通りを右折し、市場の正面ゲート通りに更に右折すると、

小さい渋滞があります。これを進むと、

左手に煩く自己主張するパトライトが・・・

特に視界を遮るモノは何も無い通りなのに、それは主張していました。


0bd87b0e.jpg


おっ、営業中だ! そう、これが「こまつや」さんの営業の目印です。

海の家は8月で終了して、9月からはこちらで営業が再開されていました。

京成本線大神宮下駅から徒歩で8分にある古き良きラーメン屋さんです。




さぁ、船橋シリーズです。(勝手にブロブ内で命名したシリーズです)

dcf9493d.jpg


夏は海の家のために、こちらはお休みなりますので、約2ヶ月振りの訪問です。


6c5246a1.jpg



基本のメニューはラーメンとそのバリエーションに、カレーライスです。

安定の安さですね~ 本当の有難いです。


42b59a55.jpg


13時頃の入店でしたが、カウンターは一杯で、奥のテーブルに陣取ります。

わたくし事、少し体が大きいので、狭いテーブル席は少し苦手。

おっ、既にビールを飲んでるオジサンが居ますね~流石船橋ですwww


0b35917d.jpg



改めて営業体制をパチリとしておきます。


38b0b20e.jpg


今日のラーメンは「しなちくラーメン 大盛 500円」です。

c466ae1a.jpg



丸で昭和というイメージのしょうゆラーメンでしょ!

でも本当の昔はこんなに具は多くなかったと思いますが。

しっかり食欲が唆られますね~


52c14cdd.jpg



 んでもって「カレーライス 小 300円」も頼んだりして・・・

学食のカレーみたいで結構辛いです。



d8868974.jpg



ラーメンに話を戻して、増したしなちくに、豚バラ煮豚仕様のチャーシュー一枚。

しなちくは軽めの味付けでサクサクした食感です。



b14c6cec.jpg


ワカメは生わかめの様に柔らかい。戻したワカメだと思うが丁寧な仕事しています。

麺は加水率低めの中細の縮れ麺で、すこし柔らかい茹で加減です。


2b62b220.jpg


スープは塩分濃度低めで。鶏ガラ主体かしらね。

玉ねぎを散らして、ちょっと竹岡の様な味わいです。

美味しいんですが、少し胡椒を振りかけてアクセントをつけました。

家内は不思議な味~って言ってましたね。


cb06a252.jpg


シンプルな味わいで、正に海の家で味わう様なラーメンでした。

家内は普通のラーメン400円でしたが、140g位あった様です。

実は大盛りは200g近くあり、カレーライスは小でも、満腹でアップアップでした。


831ec6a4.jpg


主に調理は奥さんが、カレーの盛りつけなどはオヤジさんがなさってました。

優しい美味しいラーメンとお二人の人柄で常に8割は埋まっています。


fae19fba.jpg


殺風景な外観ですが、中はとってもホッとなこまつやさんでした(笑)


8351fed0.jpg



暖簾が出ていないと、通りすぎてしまいますよ(笑)


f70694da.jpg