読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

早食いエイコク堂

2014年4月〜2016年9月19日迄の記事です。以降は八五九堂Brogでリスタート。

凄い二郎食べちゃったな〜(^O^)@ラーメン二郎千住大橋駅前店 5回目

ほかの二郎 拉麺 早食いエイコク堂
広告

色々目的を果たしたので、もう二郎はいいだろう〜と思っていたら、既にカネシが髄まで染み込んでしまった私。
やはり、カネシを補給しないと手が震えます。
この日は用事があって京成大久保店には行けなかったので、前回麺少なめにした千住大橋店で勝手にリベンジです。


と言うことでラーメン二郎千住大橋駅前店」に来ました。
いつの間にか開発された千住大橋駅周辺。ちょっとびっくりです。
実際、今まで周りを見る余裕がなかったです。


二郎が無ければ、間違いなく下車はしていないですね。


何故か雨の確率が高い千住大橋駅前店は、正に駅前にあります。
待ちの列がなければ、雨に濡れることはない筈ですが、この日は10名程度の外待ちが。皆、どんだけ二郎がすっきやねん?
千住大橋駅前店は外待ちしかないんで、数えやすいけど。

食券を買ってから並びますと、直ぐ前の方が「食券を先に買ったほうがいいですか?」と聞かれました。「先に買ったほうが良いですよ」と答えましたが、小か少なめか悩まれてましたね。初めは悩みますよね。

少し待って着席。店主のすぐ横の席でお手元が良く見えました。
グルの後に、お玉で細かく何度も何度も掬って、丼ぶりに投入してました。
どんな訳があっての作り方なのか興味がわきますね。

そして、店主の優しいお声でコールが。
わたしの一杯は「小豚ラーメンアブラ 生たまご 900円」です。
なんか凄~い!ウマそう~!


なんだ〜この豚は。笑みがこぼれますね。


丼ぶりが少し小さいのかも知れませんが、少な目のスープに、丼ぶりの際以上の高さに麺が盛られていました。
その上にヤサイと豚ですから、一見して凄い量だとわかります。
最初から赤くしてスピードをあげようと画策です。


天地返し。みっちり麺が入っていますので、もう大変です。


嬉しいな〜を通り越して、凄い豚ブタぶた!


アブラ層で蓋をされているので、もの凄く熱々なんです。
こんなに熱い二郎は他にあるかなかぁ〜?汗ブーブーです。
そして、いつも通りに塩分濃度が高めに感じます。ここで投入の生たまご。少し安らぎますね。


少しスピードアップして、きっちり頂きました。けど、やっぱり量多しです。
お隣の方々は苦戦してましたね〜がんばれ〜!


リベンジ終了。以前より何もかも食べやすいな~旨く感じます。
スゲー一杯を食べちゃったな~大満足です。
次は体調の良い時に大ラーチャレンジです。一度だけ食べたことあるんだ(^O^)
本日はご馳走様でした。

弊blogへお訪ね頂き有難う御座いました。
この駄blogのリンクや写真の転写は、blogやSNSにて相互にお付き合いのある方、面識のある方のみでお願いしておりますので、ご理解をお願い致します。  






B級グルメランキングへ