読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

早食いエイコク堂

2014年4月〜2016年9月19日迄の記事です。以降は八五九堂Brogでリスタート。

デロデロワンタンメン@大勝軒 北習志野西口 26回目

広告

大勝軒(北習志野駅西口) 〜ニボニボ・アツアツでベロベロ〜


なんと丸4ヶ月振りにお邪魔しました。二郎の次に大好きなラーメンなんです。
水曜日と木曜日がお休みになったので、食べたい気持ちとタイミングが、上手くマッチングしないと食べられないんですよね。
この日は火曜日、帰社途中のランチですが、脳内の味の記憶だけで唾液が溢れそうです。
駅の西口側の階段を急いで下り、セブン-イレブンの脇の小道の奥を覗くと、営業してました(^^)v
運良く雨も止んでいます。この暖簾をくぐるのも久し振りです大勝軒(北習志野西口)です。
少し豪華にワンタンメン870円を注文しました。

あっ、一応船橋市ですから、船橋シリーズです!


この暖簾、いつも綺麗だなぁ〜。
 
入店時はオヤジさんと、いつもの助手の女性。奥様の姿はありませんでした。
卓上の調味料セットは定番のモノ。箸立てが大勝軒のそれですね。
 
オヤジさんの手元を見ながら、自分のラーメンが出来ていく様をぼんやり眺めていました。
●ワンタンメン
 
どんぶりは大きめです。いつもよりメンマが多目です。
 
海苔、ナルト、茹で卵、この日は少し大判のチャーシューに、刻みネギです。
 
醤油ダレにラード、刻みネギを入れて、ニボニボスープを注いであります。
ラードの蓋のお陰で常にアツアツです。口内の上皮がいっぺんにベロベロになりました(笑)
 
麺量はデフォで2玉、大盛りだと3玉になります。少し緩めがデフォの茹で加減です。
 
そして、ワンタン。これもデロデロして本当に美味しい。
 
ふーふー言いながら半飲完食です。
後半、奥様も登場。3人とも息のあったチームワークで熟しておられました。
 
このお店で食べるなら、お薦めは”ワンタンメン”です。麺硬め、ネギ(別皿)もお薦めですよ。
ご馳走様でした。

◇◇◇◇◇◇◇◇

弊blogへお訪ね頂き有難う御座いました。
この駄blogのリンクや写真の転写は、blogやSNSにて相互にお付き合いのある方、面識のある方のみでお願いしておりますので、ご理解をお願い致します。


大勝軒(北習志野西口)

B級グルメランキングへ