読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

早食いエイコク堂

2014年4月〜2016年9月19日迄の記事です。以降は八五九堂Brogでリスタート。

エビ味でも二郎なんです!@ラーメン二郎会津若松駅前店 4回目

ほかの二郎 拉麺 早食いエイコク堂
広告

ラーメン二郎会津若松駅前店 〜つけ麺って通年メニューなの?〜


お早うございます。
弊blogにお訪ね頂き有難うございます。最後迄お付き合い頂ければとても嬉しいです。

◆◆◆◆◆◆◆


会津若松に来ています。(仕事も少し)
目的は美味しいものを食べることと、写真を撮ること。ぶらり一人旅です。
と言っても、夕方入りして、午後には帰るので食べるのは二食(夜と昼)ですね。
はい、お察しの通りに一食は決まっていますね。
こちらです。”ラーメン二郎会津若松駅前店”さんです。
自分でも驚きですが、もう4回目です。今年は2回目。


お昼に仙台二郎を食べたので、翌日にしようかと思ったのですが、
何が予定を狂わすか分かりませんから、先にお訪ねしました。




海老味のつけ麺を食べたかったのですが、もう10月ですし無理かなぁ〜と中の様子を伺いました。




裏口へ入る助手さん達がいらっしゃったので聞いてみるとつけ麺やってますよ。ですって。




安心して入店すると、確かに発券機の一番下に。嬉しいですね。




店内は学生さんが多いです。高校生です。女子高生も沢山います。大人は半分位。
高校生が立ち寄りやすい二郎って、良いですね〜。




暫く待って着丼。ロットの一番最後でした。麺を〆てるからでしょうね。




◯小つけ麺エビ味 ヤサイ ニンニク少し ヤサイの盛りが凄いです。




エビ味のつけダレ。少し小ぶりの雷紋の丸丼です。この為に誂えたんでしょうね。




具は全部別皿です。タレを舐めてみると、初動はかなりショッパイです。ビックリする位。




麺はどこ〜?




増した所為もあるけれど、ヤサイの盛りが凄すぎ。




まるでスペアリブの様なデカイ短冊状のブタ。




コール通りにニンニク少々で失礼します。まだ、お昼の仙台二郎のニンニクが体内にあるんで。




とりあえず麺を底から引っ張り出すと、特有の平打ちウエーブモチモチ麺です。




投入。後で在住のmerさんに伺うと250gの麺量だそうです。もっとある様に感じます。




しょっぱ目でエビ味のタレが、何故か麺に絡んで食べやすい。




スペアリブ豚。骨はないけど、めちゃくちゃ美味しい。




エビ味に浸すと、もっと美味しい。




エビ味なんてありですか〜?と思ったけど、めちゃくちゃありです。




気分的には2/3は食べて、残りを全部つけダレ丼に投入したら、こんな事に。
普通に一杯分ありますよね〜かなり胃がきついんですけど。




でも、美味しいから食べれちゃう。ちょっと、前かがみの姿勢が崩せないけど(^O^)




温和な表情の店主は健在。かなりのポーカーフェイスとお見受けしました。




さあ〜早寝して明日はお写ん歩。そして、少しお仕事です。 ↓ 翌朝撮った写真です




ご馳走様でした。つけ麺は通年メニューなんでしょうか?そういうお店も多いですね。


◆◆◆◆◆◆◆

最後までお付き合い頂き有難う御座いました。

尚、この駄blogのリンクや写真の無断での転写はお断りしておりますご了承願います。