読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

早食いエイコク堂

2014年4月〜2016年9月19日迄の記事です。以降は八五九堂Brogでリスタート。

寒い日は味噌つけ熱盛りですね!@ラーメン二郎京成大久保店 151回目

広告

ラーメン二郎京成大久保店 ~味噌付けも最幸!~  

お早うございます。
弊blogにお訪ね頂き有難うございます。最後迄お付き合い頂ければとても嬉しいです。

◆◆◆◆◆◆◆


Blog始めた時は、眉二(二郎)の事を書きたくて始めましたが、すぐにカテゴリーをB級グルメにしました。
お酒も大好きなので酒場ネタも追加しましたからですが、血圧がどうにもならなくなりお薬のお世話になっています。
ラーメンやお酒が多過ぎてはイケない年齢と体なんですよね。
最近はラーメンはめっきり減って月10杯くらい、お酒は週ニ位で一店当たり3杯(合)までにしています。

この日は朝早く、調剤薬局で降圧剤を処方してもらってからのシャッター前にトウチャコでした。
少し小雨の土曜日、開店前の行列の出足は悪かったですが、それでも開店時には30名を越す長さでした。
いつもの"ラーメン二郎京成大久保店"さんです。  










この日は、ピンク地に白線の味噌つけ麺にしました。




味噌味のつけダレが先に用意されます。ヤサイ増しです。眉ニのヤサイはキャベツ率が高いです。




続いて麺丼ぶりに入った麺が登場。ちょっとクタッとしてますよね。実は「熱盛り」なんです。




ヤサイ盛りの標高は結構あります。




茹で釜から、この黒い麺丼ぶりに直接放り込まれます。
冷盛りは水で滑りを取り〆ていますが、熱盛りはそのままなので、丼ぶり内でのクタッとしています。
だから、湯気が凄いんです。アツアツですよ。




茹で釜から直接なので、茹で湯が綺麗な早い時間がお薦めです。
この一杯はファーストロットですので、最高の茹で湯からのサーブです。




冷めない内に急いで味噌つけダレに投入。この日は混ぜないで頂くことにしました。
口に運ぶと「あっち~!」と叫んでしまいました。本当に熱熱なんです。




ゆで玉子、麺、ヤサイが混ざらない状態で頂いています。
混ぜないで食べるのも、個々の具材の旨味が味わえて美味しいです。




ブタは、先日食べた神豚より、ワンランク下っぽい感じでしたが、このブロック状のブタの食感は最高でした。




寒い日は味噌か、味噌つけ麺ですね。堪能しました。



ご馳走様でした。

◆◆◆◆◆◆◆

最後までお付き合い頂き有難う御座いました。
尚、この駄blogのリンクや写真の無断での転写はお断りしておりますご了承願います。