読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

早食いエイコク堂

2014年4月〜2016年9月19日迄の記事です。以降は八五九堂Brogでリスタート。

極上の淡麗す〜ぷ出来ました@らーめん なが田 その二 初訪問

広告

らーめん なが田 その二 〜本当に極上でした♫〜 


お早うございます。 
弊blogにお訪ね頂き有難うございます。最後迄お読み頂ければとても嬉しいです。 

◆◆◆◆◆◆◆ 


亀戸餃子からの目的のラーメン屋さんへGo!
未知の路地を勘だけを頼りに歩きました。
分りづらいって聞いてましたので、十字路の度に立ち止まり、注意深く全方向を注視します。
なんの変化を感じること無く進むと、視線の先に違和感が。
急に道が細くなりました。もともと路地ですから細いんですが、更に細くなります。
これは違うな〜と思い、引き返します。
二往復位したところで、「らーめん」と書いた幟を発見。
近づいてみると、ありました。小さなAサインです。
本店以上に分りづらい"らーめんなが田 その二"さんです。 
分りづらい路地裏にお店を構えるのはご主人の嗜好なんでしょうか。
それとも、亀戸と言う土地柄なんでしょうか。

その二。本店よりも店構えが綺麗です。本店は素っ気ないですから。
元々、居抜きで綺麗なのかも知れませんね。





とても魅力的な内容が書かいてありますね。漢字とひらがな。す〜ぷ。←読みやすいし
どうせなら、ライス→らいす、ビール→びーる。にして欲しかったです(^O^)




最近のマイブームで塩を選択、味玉らーめん塩890円を注文しました。前金制です。




わ〜、綺麗ならーめん。味玉をトッピングして大正解です。色合いがgoodです。




外側は濃い色、中側が文様のきれい丼ぶり。




味玉、かいわれ、刻みネギ。とにかく、綺麗な盛りつけ。




海苔が二枚、チャーシューが沈んでいます。




看板通りに「極上の淡麗すーぷ」「鳥の旨味の旨味のすーぷ」です。若干の鶏油も良いお加減です。
はぁ〜うまいなぁ〜と第一感想。かなり強い鶏感なので塩にして大正解です。




麺は三河屋製麺細麺かなぁ、160gだそうです。結構な麺量ですが、バランスが良いのでアッサリ食べきれます。




メンマは太めです。この固さはアクセントとして丁度いいです。




鶏感が強いので刻みネギは白い部分だけですが、個人的にはこの塩らーめんには要らない様な気もしました。




餃子3枚のあとですが、思わず完食完飲です。うまいわ〜。



美味しいらーめんに出会えて幸せです。ご馳走様でした。





ご馳走様でした。

◆◆◆◆◆◆◆

最後までお付き合い頂き有難う御座いました。 
尚、この駄blogのリンクや写真の無断での転写はお断りしておりますご了承願います。  

らーめんなが田 その二ラーメン / 亀戸駅亀戸水神駅
昼総合点★★★☆☆ 3.1



B級グルメランキングへ