読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

早食いエイコク堂

2014年4月〜2016年9月19日迄の記事です。以降は八五九堂Brogでリスタート。

新芋と黒わらび餅@甘味喫茶 舟和本店 みつ豆ホール 4回目

広告

甘味喫茶 舟和本店 みつ豆ホール  〜新芋ですよ♫〜  


お早うございます。  
弊blogにお訪ね頂き有難うございます。
最後迄お付き合い頂ければとても嬉しいです。  

◆◆◆◆◆◆◆  


洋食の佐藤さんで食事した後は、甘味ですよね。まさに別腹。
タラタラ歩いて、舟和本店の2階3階の喫茶スペース、みつ豆ホールにトウチャコです。

階段下から上を覗くと、いつもは踊り場付近に外待ちが見えるのですが、この日はZERO。
ラッキーとばかりに一段飛ばしで駆け上がり、ガラスの自動ドアから入店しました。
肩で息してます〜(´;ω;`)

2階は6割りの入りでした。珍しく空いてますね。
ぶっちょい柱際の二人席にご案内頂きましたが、狭いです(´;ω;`)ウッ…
椅子の座面の面積は当然わたしのお尻より小さいですので、わたしの身体の右側はぶっちょい柱にゴンゴン当たります。
これじゃ~汁粉は食えん!と言って、広い席に移らせてもらいました。これで両手を広げて鷲の様に食べられます(^O^)

”甘味喫茶 舟和 みつ豆ホール”さんです。

実は、舟和さんで食べたいモノがあったんですよ。何だと思いますか?
ふぇっふぇっふぇっふぇ~それは~、新芋の芋ようかん!です。
   ↑ ベルフカッツェ笑いの擬声音です





親切とテキパキ感が混在した微妙な空気感を放出しながら忙しそうなウエイトレスさんにお茶を頂きました。






二人の真ん中には新芋の芋ようかん。妻は定番の粟ぜんざい。私は黒わらび餅お抹茶付きを注文しました。






新芋の芋ようかんはやはり美味しいです。芋の香りが強いと言うか、味が新鮮と言うか。とにかく美味しいです。






蜜は、黒蜜を。お茶も抹茶を選択しました。





しっかりとした黒糖の風味があり、わたくし好みです。
普通のわらび餅より歯応えがあり、プルプルの弾力がしっかりしています。美味しい~です。





妻撮影の粟ぜんざい。お初だったらしいですが、甘すぎず優しい味と褒めていました。
実は粟じゃ〜ないんだよね。名ばかりです。



いいね~手の込んだ甘味は本当に美味しいです。
ご馳走様でした。

◆◆◆◆◆◆◆◆
最後までお付き合い頂き有難う御座いました。 
尚、この駄blogのリンクや写真の無断での転写はお断りしておりますご了承願います。  

舟和 本店和菓子 / 浅草駅(東武・都営・メトロ)浅草駅(つくばEXP)田原町駅
昼総合点★★★☆☆ 3.5



人気ブログランキングへ