読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

早食いエイコク堂

2014年4月〜2016年9月19日迄の記事です。以降は八五九堂Brogでリスタート。

境内の明治19年創業の甘味屋さん@お休み処 田中家 2回目

広告

田中家  〜法華経寺境内の甘味屋さん♫〜  


お早うございます。  
弊blogにお訪ね頂き有難うございます。
最後迄お付き合い頂ければとても嬉しいです。  

◆◆◆◆◆◆◆  


昨日の記事の続きです。新年なので下総中山に来ています。

腹ごしらえの後には、目的の中山法華経寺にお参りしましょうね。
正式名称「 正中山 法華経寺」「ほけきょうじ」と読みます。
鎌倉時代・文応元年(1260年)創立。
関東の日蓮宗大本山として知られている名刹です。

一応、写真を載せますね。


 

参道の一番境内に近く、一番歴史のあるお店が ” お休み処 田中家 さんです。
田中家さんは看板にある通りに、明治19年(1886年)創業です。

妻曰く、甘味は別腹。境内散策の一休みに入店しましょう。






古き良き印象の店内には大きな熊手が飾ってありました。女将さんの元気な声でお迎えいただきます。






店内の雰囲気は綺麗ですよ。





わたしは新年らしく甘酒を注。糀だけなので赤ちゃんでも飲めると説明頂きました(^O^)
でも、とても甘いです。砂糖は入ってるんじゃないでしょうか??





妻は茹で小豆を注文。こちらは甘過ぎず、美味しく温まったそうですよ。






参道を戻ります。正面には赤門。もう赤い色の名残はありませんが。この参道は桜の季節は綺麗なんです。



ご馳走様でした。

◆◆◆◆◆◆◆◆
最後までお付き合い頂き有難う御座いました。 
尚、この駄blogのリンクや写真の無断での転写はお断りしておりますご了承願います。 

田中家レストラン(その他) / 京成中山駅東中山駅下総中山駅
昼総合点★★☆☆☆ 2.6



人気ブログランキングへ