読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

早食いエイコク堂

2014年4月〜2016年9月19日迄の記事です。以降は八五九堂Brogでリスタート。

小父様で溢れています@榊原精肉店直営のお店 ギュートン軒 初掲載

地元 習志野 酒場 早食いエイコク堂
広告

ギュートン軒    〜津田沼のレトロ立呑です♫〜  


お早うございます。  
株価下落で損切りするのも切ない状況のエイコク堂です。
弊blogにお訪ね頂き有難うございます。
最後迄お付き合い頂ければとても嬉しいです。  


◇◇◇◇◇◇◇◇◇  


JR津田沼駅から新京成の新津田沼へ移動する途中にある立呑屋さんです。
その存在は以前から、とても異質な存在です。

ドラゴンボールに出てきそうなネーミングの ” ギュートン軒 ” さんです。

以前、JR津田沼駅を利用していた時に何度か利用していました。
多分、10回程度は呑んでいると思います。
小さな立食い蕎麦屋に似た感じで、奥が厨房、手前がぐるっとカウンターの構成です。
3坪くらいでしょうか。15人くらいで満卓になります。カウンターの下にはビール箱が置いてあります。

この日も地元の大先輩達で大賑わいで、身体を斜に構えて何とか呑めるような感じでした。

「榊原精肉店直営の店」と書いてあります。
うろ覚えですが、津田沼駅北口左手の三井住友信託銀行の入っているビルは榊原ビルだったと思います。
そのビルに1階には、榊原精肉店が以前あった様な気がします。
新京成電鉄前原駅の側にも榊原精肉店があるし、三山商店街にもテリーサカキバラがあります。
この界隈では榊原精肉店と言えば有名らしく、歴史もある精肉店と聞いています。
いずれにしても精肉店直営のお店ですから、ネタは良く、安い筈です。

精肉店直営らしく、牛と豚で、ギュートンなんですよね。きっと。

久しぶりに入ってみました。
やき鳥煮こみの表示が店名より大きい事に歴史を感じますね。






店頭はお品書きやらがいっぱいです。ん、大瓶が450円とは良心的ですね。






まず、SAPPORO黒ラベル。で~ん、出していただきました。支払いは前金制です。






最初のアテはウインナー焼き180円。玉ねぎ、しし唐のセットが良いですね。ちょっと塩っぱいです。






牛すじと大根煮230円。別々に作っているようです。お味が濃い目で調度良いですね。





狭いのでタバコの煙がきついですけど、いつも朝の10時前から準備する姿をお見受けしていますよ。
ちいさなお母さんが二人でやっています。




サク呑みにはぴったりです。
呑んだ瓶はカウンター下の空きケースにセルフで収めます。楽しいですね。
ご馳走様でした。

◆◆◆◆◆◆◆

最後までお付き合い頂き有難う御座いました。 
尚、この駄blogのリンクや写真の無断での転写はお断りしておりますご了承願います。 

ギュートン軒立ち飲み居酒屋・バー / 新津田沼駅津田沼駅京成津田沼駅
夜総合点★★☆☆☆ 2.8



人気ブログランキングへ