早食いエイコク堂

2014年4月〜2016年9月19日迄の記事です。以降は八五九堂Brogでリスタート。

超熱々のかき揚げそば@そばやの高さわ 初訪問

広告

そばやの高さわ     〜求道の雰囲気の蕎麦屋さん♫〜  


お早うございます。  
電気の自由化にポイントや携帯キャリア等の選択肢が多くて分りづらいと思っているエイコク堂です。
弊blogにお訪ね頂き有難うございます。
最後迄お付き合い頂ければとても嬉しいです。  

◇◇◇◇◇◇◇◇  


JR船橋駅周辺のお蕎麦屋さんはあんまり美味しい処が無いと思っています。
虎智庵さんしか知らなかったが、最近にあまねやさんも美味しいと思っている。
この他には大新庵満留賀二葉も食べてるが、味は求道系とは少し違う。
求道系も、まぁ~2軒あればイイかなとも思うが、もう数軒ほしいところです。

以前からの外観を見ると求道系の高さわさんが気になっていたが、その気になった時には暖簾が出ていなくていまだに未訪問だった。

この日はラーメン二郎が食べたくなり、千住大橋店が頭を過ぎったが、ダイエット中なので高さわさんに伺うことにした。

場所はJR船橋駅京成船橋駅から南下し、船橋市民文化ホールの更に南側に立て看板の案内が出ています。
課題店の ”そばの高さわ” さんにお邪魔しました。

お店構えはとても綺麗。
言い方を変えれば、ちょっと敷居が高い感じ。
でも、ガラス入りの引き戸越しに中が見えますので安心です。心得てますね。

大好きな街 船橋のお店を勝手に紹介する船橋シリーズです!








ビルの1階左端に位置する高さわさんは、階段を数段上がった処にあり、若干見上げる感じです。



入り口手前にお品書きのメニュー看板があり、以下のメニューが書かれています。

どれどれ~と覗くと、ランチ限定の文字が。
限定という言葉に滅法弱いわたしは、すっかりかき揚げ蕎麦で頭が一杯になってしまいました。
でも、そもそも、それが間違いでした。やはり冷たいお蕎麦をたべなきゃね~(´;ω;`)ウッ…



お店はカウンターとテーブル席の構成。カウンターの一番奥側の席に案内頂きました。
即、墨いかのかき揚げそばを注文します。
綺麗なカウンターの左端には天ぷらの調理場。そこで天ぷらを揚げてくださる様です。
眺めていると、わたしのかき揚げの調理が始まりました。



松子と暫し。お茶が出され、葱とおしぼり・お箸・お玉の載った黒いお盆が配膳されました。
さらに少し待って、お声が掛かったので見上げると、目の前に大きなかき揚げが。
ほぼ同時にお蕎麦の丼ぶりが置かれ、その中にかき揚げが置かれました。

失礼して、入れる直前を撮らせていただきました。なんともダイナミックです。






全体像はこんな感じです。綺麗事ですよね。
◯ランチ限定 淡路産 墨いかと 千葉県産 春菊のかき揚げそば990円です。





そして、今一度、お蕎麦の姿。汁は真っ黒ですね~。味わうとちょいと辛めの関東風です。
さて、頂きます。

熱い!兎に角、熱いです。かき揚げも熱いし、汁も濃くて熱い。




 
もう食べるのが大変でした。口内火傷で上皮はベロベロ。熱いのでフーフー言ってる間に、蕎麦は伸びるし。
お蕎麦は多分凄く美味しいんでしょうけど、もう全く分かりませんでした。






お玉とお箸でなんとか完食です。外は寒かったので、熱い蕎麦にしましたが大失敗でした(´;ω;`)ウッ…





途中、お冷も用意いただいたのですが、時既に遅し。
切子のグラスが妙に侘びしかったです。



次回は必ず冷たいお蕎麦を頂きます。
お昼13時からのコース料理もあるそうで、メニューを頂きました。
社用にも使えそうです。
とにかく、冷たい蕎麦を食べてからですがね。



ご馳走様でした。
カッコつけないで冷たい蕎麦にすれば良かったと、Blogを書きながらも後悔しています。



◆◆◆◆◆◆◆◆

最後までお付き合い頂き有難う御座いました。 
尚、この駄blogのリンクや写真の無断での転写はお断りしておりますご了承願います。

そばやの高さわそば(蕎麦) / 京成船橋駅船橋駅大神宮下駅
昼総合点★★☆☆☆ 2.5



人気ブログランキングへ