読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

早食いエイコク堂

2014年4月〜2016年9月19日迄の記事です。以降は八五九堂Brogでリスタート。

魚屋で旨い酒と肴@食堂富水 初訪問

広告

御食事 富水  〜魚屋さんの定食屋だもん♫〜   


お早うございます。   
23日、富士登山はせぬが、どっこいしょ!と言って酒場に座る。六根清浄には無縁なエイコク堂です。
弊blogにお訪ね頂き有難うございます。 
最後迄お付き合い頂ければとても嬉しいです。   

◇◇◇◇◇◇◇◇◇


実は昨日の記事の魚三酒店の続き。この晩ははしご酒をしました。
まだ18時過ぎなんですもん。

こちらは富岡水産さん直営の通称食堂です。2軒あって、1軒はこの富水さん。
もう2軒目はお向かいに鰻専門の様です。
お魚屋さん直営のお店だなんて期待しちゃいますね~。

暖簾をくぐり、比較的長い通路を抜けるとても広い空間が開けます。
沢山のテーブル席やお座敷、奥にも部屋がある様です。
私達は奥の部屋のテーブル席に案内頂きました。

一軒目で腹いっぱいの筈なのに、お店が変わると呑めてしまう不思議があります。
ということで沢山呑んで食べてしまいました。美味しんだもん。

 この日の二軒目は " 御食事 富水 " さんです。 






ショーケースにはまだお魚さんがあります。手前の写真はお魚料理です。


 



入り口のメニュー看板です。ほとんどがお魚。定食もやっています。実際隣りで定食食べてましたから。





ではまずは乙ビー。本日2回目の瓶ビールです。金星を頂きます。






まずは玉子焼き。出来合いっぽいです。ちょっと冷え冷えで美味しくない。






焼き魚はウルメ。確かに焼いてある。チマチマ食べるには一番ですが、こんなに沢山でビックリです。





ここからお酒にしました。惣花(純米吟醸)ボトル提供です。甘辛く芳醇な味で旨しでした。
このボトルを多いと思いましたが結局は空けちゃう。のんべーですね。





店主らしき方が頻りにお刺身は?って聞いて来るので子持ち昆布を注文しました。
友人が子持ち昆布がスキ~!って言うんですよ(笑)
昆布の深い旨みと数の子の歯応えが想像以上に旨かったなぁ~。





私は贅沢にも鰻の白焼き。山葵だけでアテにする贅沢をさせてもらいました。旨いわ~鰻。
でもプライスは2,800円から・・・・このからって所が危険なんですよ。で、幾らだったんでしょ?




いい加減、満腹になりお会計をして店外に。
帰りしなに写真を撮っていると、女将さんがこの珍しい魚の漢字を撮れと言うのでパシャリ。
後で抑々見るとなるほど珍しい漢字の様です。






その後もお店の前でひとしきり世間話をして、この時間が結構楽しかったかも(^O^)






最後に写真を一枚お願いしたら、こんな感じに。シャイなんですね~でも撮っちゃったもん(^O^)




こちらもとっても楽しいお店だったなぁ〜ご馳走様でした。いいなぁ~門仲。




◆◆◆◆◆◆◆◆

最後までお付き合い頂き有難う御座いました。 
尚、この駄blogのリンクや写真の無断での転写はお断りしておりますご了承願います。

富水魚介・海鮮料理 / 門前仲町駅越中島駅木場駅
夜総合点★★★☆☆ 3.8



人気ブログランキングへ