読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

早食いエイコク堂

2014年4月〜2016年9月19日迄の記事です。以降は八五九堂Brogでリスタート。

定食もチャーシューメンも旨い@生蕎麦二葉 海神第一支店 2回目

広告

生蕎麦二葉 海神第一支店    〜定食も充実してます♬〜  


お早うございます。  
日経平均が上がらないと、いろんな株主総会に出ることになりそうなエイコク堂です。
弊blogにお訪ね頂き有難うございます。
最後迄お付き合い頂ければとても嬉しいです。  

◇◇◇◇◇◇◇◇◇  


大好きな街 船橋を勝手に紹介する船橋シリーズです!

久しぶりに美味しいチャーーメンが食べたくなり、家人と船橋で買い物終了後に少し歩きました。
間近に迫った親戚の結婚式用の靴を家人が買うのがメインの目的です。
西武百貨店で良い品が買え、東武百貨店鳩居堂で水引を求めました。

水引は結び切りで10本以上、当然熨斗付き。流石の鳩居堂さん、ちゃんと置いてありますね。
一番上の陳列のを手にとって聞いてみたら30万円用とのことで直ちに棚に戻しました(笑)

船橋駅の北口から多分江戸時代からあったであろう細い道を東海神方向へ歩きます。
ほどなくかなり古びた昭和の香りがするお蕎麦屋さんが見えてきます。
並びのお店は既に閉店している感じで、道路の拡張でこちらのお蕎麦屋さんもどうなるのか心配です。

" 生蕎麦二葉 海神第一支店 " さんです。

お世辞にも綺麗なお店とは言えませんが、結構人気があるんです。




壁際のテーブル席は全席TVの方を向いていますので、向い合せに座るには椅子を反転させる必要があります。
この日はとっても気さくな女将さんが笑いながら反転してくれました。
湯飲みが不揃いなのはご愛嬌です。




さて、メニュー。お蕎麦屋さんなのでお蕎麦とうどんから書いてあります。
わたしのお見当は真ん中から左手に書いてある「チャーシューメン」です。
あれ?チャーシューメンの小さなユが書き足してありますね。以前はチャーシーメンだったのに(笑)






微妙にボケた定食類のメニュー。結構充実していますよね。





わたしは家人の許しを得て、日曜日のお昼から生酒を頂きます。
女将さんがだそうしたら冷蔵庫のは瓶が空。きっと中の人が呑んだんだ~と言って奥の冷蔵に取り行きました。





だから、わたしのお酒は口開けの一杯目です。ラッキーでした。冷えたまま頂きますよ。
しぼりたて。大雪山の雪解け水でと書いてありますから、北海道のお酒でしょうね。とにかく美味しいです。






こちらはアテの自家製キムチです。甘めの漬け込みでお酒にとても合います。






家人のもつ煮込み定食(ご飯少なめ)700円です。平面写真で失礼します。撮りづらくてね。






もつがゴロゴロたくさん入っていて凄く美味しいと言っていました。






そしてわたしのチャーシューメン790円です。麺もチャーシューも自家製です。メンマはどうでしょう?





メンマの上にはワカメが山盛り。チャーシューメンの上で増えたんじゃない(^O^)






若干濁った半透明のスープとチャーシューが美味しさを予感させますよ。






啜ってみると、滋味深く、ほのかに甘みがある美味しいスープです。






この日の茹で加減はすこし柔らかめ。麺量たっぷりで中細の美味しい麺です。






チャーシューの味とスープのタレが同じ味の様だから、良く味が馴染んでいます。これは返しかな。





正に蕎麦屋さんのラーメン。ですが、何故か美味しい。
こういう昔ながらと言う形容があうラーメンが少なくなってるので貴重なお店だと思います。






ご近所さんがもう呑んでいました。また、とても精悍な男性4人組が大盛りの定食を食べていました。



大盛りは半端ない盛りでしたよ。わたしには食べられないなぁ~ご馳走様でした。



◆◆◆◆◆◆◆◆

最後までお付き合い頂き有難う御座いました。 
尚、この駄blogのリンクや写真の無断での転写はお断りしておりますご了承願います。   

二葉海神 第一支店そば・うどん・麺類(その他) / 東海神駅船橋駅京成船橋駅
昼総合点★★★☆☆ 3.3

      

人気ブログランキングへ