読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

早食いエイコク堂

2014年4月〜2016年9月19日迄の記事です。以降は八五九堂Brogでリスタート。

甚兵衛そば@千葉県成田市宗吾 初訪問

広告


こんにちは、エイコク堂です。

少し前の日曜日に成田市宗吾霊堂の紫陽花祭りに出掛けました。
千葉県に移り住んでお初でしたが長閑なお祭りで楽しめました。

宗吾霊堂佐倉惣五郎と甚兵衛の縁?の蕎麦を食う♪


義民・宗吾様(佐倉惣五郎)の霊が祀られていることから宗吾霊堂を呼ばれる東勝寺の門前にある甚兵衛そばを訪ねました。
奥の院の裏の紫陽花はとても綺麗でしたがお腹が空きました。


 

 


甚兵衛そばは横断歩道を渡ったすぐ目の前にあります。
宗吾霊堂から帰路につく人々は大概はこちらのお店に入っていく様な流れなのでしょうか?
私達も例にもれずにそのまま入店します。


 

店内なほぼ満席です。
入ってすぐのところで食券を購入し、ご案内頂いた奥の席に座りました。
例によって、まずは喉を潤します。キリンとASAHIからキリンをお願いしました。旨いです。


 

妻は肉そば630円を注文。とてもシンプルですが、濃い目でおいしいそうです。
メニューは他に甚兵衛そば・かけそば・玉子とじ・月見そばの計5品です。


 

わたしは看板メニューの甚兵衛そば470円です。甚兵衛さんの舟が器になっています。
甚兵衛さんはこの舟で直訴に向かう佐倉惣五郎を乗せて印旛沼を渡したそうです。


 

細打ちですが、しっかりとして歯ごたえで喉越しも良く、とても美味しいお蕎麦です。
一枚じゃ物足りませんが、ビールも飲んだので自粛しました。
(お許しが出ませんでした)


 

つけ汁は濃い目です。
この蕎麦ちょこはとても小さいく、蕎麦をちょっと浸ける様になっているのでしょうか。
ビールグラスの大きさと比較すると分かると思います。


 

その小さな蕎麦ちょこで蕎麦湯割です。すぐ溢れそうになります。


 

甚兵衛そば。次回は2枚頂きたいです。ご馳走様でした。




紫陽花祭りのblogのリンクはこちらです。

afromanjaro.hatenablog.com

 




◆◆◆◆◆◆◆◆◆

甚兵衛そばそば(蕎麦) / 宗吾参道駅
昼総合点★★☆☆☆ 2.9

 

最後までお付き合い頂き有難う御座いました。 
尚、この駄blogのリンクや写真の無断での転写はお断りしておりますご了承願います。   



人気ブログランキングへ