読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

早食いエイコク堂

2014年4月〜2016年9月19日迄の記事です。以降は八五九堂Brogでリスタート。

蕎麦うぶすな@千葉県千葉市花見川区 初訪問

千葉市 蕎麦 早食いエイコク堂
広告


こんにちは、エイコク堂です。

とある日曜日、近郊のお蕎麦屋さんを食べログで調べ予約をしてから出掛けました。
車で行くと近いですが、早く出たので当然早めに着きました。
場内に駐車すると係りの方がお庭の掃除中で、確認したら同系列の別のお店でした。
慌てて移動して、それでも予約時刻前にトウチャコです。

図らずも美味しい蕎麦懐石と甘味に出会う♬


駐車場で待っているとお店の方が来られ入店させてくれました。

この日は団体の宴席が入っており店頭には張り紙がありました。
 


 


店名は蕎麦うぶすな(千葉市花見川区さつきが丘)さんです。

さきほど間違って行ったお店は懐石割烹うぶすな(千葉市花見川区畑町)です。




四人用テーブルにつくと、箸がご覧のようにセットしてあります。




おてしょには既にお醤油。
そして、お菓子とお茶が出されました。






テーブルにはどくだみの花。
店内にはJAZZが流れ、ゆっくりと時間が流れます。

暇だから色々写真を撮ったりして。



 



 
待つこと30分。

やっと季節の蕎麦懐石コースが始まりました。
無理を言って予約をしたので、他のグループと同じ進行に組み込まれたんでしょう。


 

まずはお酒です。

手取川純米酒吉田蔵
を頂きます。
器もきれい事で空腹に良いアペリティフです。


 

最初に八寸。
特にごま豆腐、ぬか漬け、茗荷のお寿司が気に入りました。

茗荷は大好物です。






お造りの前にお酒を追加です。
今度は手取川熟成大吟醸古酒にしました。
中々芳醇です。




お造りは鯵と真子鰈でした。
お醤油だけで頂くと甘みがありトロける様です。




天ぷらです。
懐石には天ぷら付きと無しがあり、天ぷらは一つにして2人で食べます。

まず、最初の天ぷらです。と言われ、????。
アスパラ・甘長唐辛子・長芋・真子鰈・サツマイモです。

カラッと揚がって美味しいデス。




ここで、また天ぷらが出てきました。二盛りなのです。
これは2人で一つにして良かったです。

ごま豆乳・かぼちゃ・大葉・海老・茄子でしょうか。
ごま豆腐の天ぷらには驚きました。




結構満腹になったところでお蕎麦です。

箱で提供されますが、それなりの量です。




伺うと北海道産の玄蕎麦を用いた二八蕎麦。

ほんの少しだけ甘皮を混ぜている様にも見えます。
細打ちですが、コシがつよく、喉越しもイイ。
噛むと少し甘みも感じました。




濃い目の汁はとても旨味を感じて美味しいデス。
蕎麦湯は少しトロ味があり、蕎麦湯割も堪能できました。




もう終わりかと思っていたら、最後に甘味です。

自家製の豆かんにお抹茶。




この豆かんはマジで旨いです。

黒蜜と寒天の食感も最高です。
これだけでも価値があります。




お茶で心を落ち着けて満足感にひたって、
季節の蕎麦懐石(天ぷら付き)の終了です。




なんと最初の待ちも入れて2時間も居りました。
あっと言う間でしたがね。



接客は満点です。
ご馳走様でした。

次回は予約なしで訪ねて、せいろと甘味というのも良いですよね。



◆◆◆◆◆◆◆◆

うぶすなそば(蕎麦) / 新検見川駅検見川駅実籾駅
昼総合点★★★☆☆ 3.3


最後までお付き合い頂き有難う御座いました。 
尚、この駄blogのリンクや写真の無断での転写はお断りしておりますご了承願います。   


人気ブログランキングへ