読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

早食いエイコク堂

2014年4月〜2016年9月19日迄の記事です。以降は八五九堂Brogでリスタート。

ラーメン二郎 小岩店@東京都江戸川区 9回目

ほかの二郎 拉麺 早食いエイコク堂
広告


こんにちは、エイコク堂です。

去年の10月以来の小岩二郎です。
お訪ねしない間にいろんな変化を遂げたらしい小岩の二郎さん。

東京の東側にある二郎なんで、取り敢えず行っとかないとね。
この辺りはシンゴジラに壊されてないです。

午後から都内に出かけるついでに寄らせていただきました。
平日の昼営業だけだから、こんな形でしか訪問できないもんね。

今日のお供カメラはNikon1v1です。
比べてみたら、私のエースデジイチのom5と大きさが変わりません。
Nikon1v1ってEVFも付いてるからデカイんだね。

脂っKOIWAは遠慮して、煮玉子狙いです♪ 


小岩二郎のテントの下に入れなければ帰ろう!と誓うほどの好天です。
テントの下には5人だったかなぁ~なんて考えながら駅を出ます。 



 

横綱栃錦像の写真を撮ろうと近づいたら、寄りかかっていた女性2人がす~と居なくなりました。
カメラを持ったオッサンは危険なんだね。再認識しました。ゴメンナサイ。





二郎食べたら、メロンジュース1,000円を飲もうかなぁ。此処、美味しいし。




小岩はライブハウスも多いんだよね。




おっ、テントの下にはお三人のみ。ダッ~シュ!
辿り着いた時にはもう一人並びましたが、外待ち5番目になれました。

写真の黄色系だけ強調しようとしたら、他のもイエロー系がありますね。




注文したのは麺少なめ煮玉子です。650円+100円です。
13時過ぎでも煮玉子ありました。

小岩は少な目650円半分600円の設定があるから、食べられない時は嬉しいですね。
食券は左が煮玉子です。




期間限定の魚粉(右手前)とブラックペッパー(左手前)が追加されて四人組編成です。




助手さんは初めて見るオバサマ。
小岩の助手さんはいつも年齢層高めですね。
でも愛想宜しく動きもいいみたいです。
あくまで店主の微に入り細にわたる指示があっての動きですが。

2ロット弱待って、麺少なめ煮玉子ヤサイカラメです。
マシマシが出来ない小岩ですが、物凄い盛りです。カラメ大正解です。




ヤサイの下からブタが見えます。ブタも変えた?パサい様な気もしますね。




カラメにしたヤサイはあんまりホクホクしてないので、天地返し3回捻りでスープに浸します。




小岩のパッツン麺は大好きです。
出汁とFZに少しカンスイの匂いが混じった非乳化スープも妙に旨いです。




卓上調味料で味変をしてみました。
右上から時計回りに一味、ブラック、ホワイト、魚粉です。
個人的にはブラックが一番合う様な気がします。好みですね。



 
煮玉子は上手く割れませんでした。悲しい気分になりました。
でも、しっかり煮玉子です。ゆで玉子みたいなお店もありますからね。




ブタは美味しい。でも、コレはバラ肉?バラ以外もあるんじゃないかな。




麺少なめ、ヤサイ増しで調度良かったです。




小岩二郎!とても美味しいデス。



ご馳走様でした。
さて、メロンジュースへGO! 
(凄く美味しかったんですが、間違ってMOVIEで撮ってました)


◆◆◆◆◆◆◆ 

最後までお付き合い頂き有難う御座いました。 
尚、この駄blogのリンクや写真の無断での転写はお断りしておりますご了承願います。   

ラーメン二郎 小岩店 

(らーめんじろう)
 

   
B級グルメランキングへ