読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

早食いエイコク堂

2014年4月〜2016年9月19日迄の記事です。以降は八五九堂Brogでリスタート。

十割恵み蕎麦@京橋 恵み屋 3回目

広告

京橋 恵み屋 ~究極の十割蕎麦とお酒♫

おはようございます。今日も弊blogへお訪ね頂き有難う御座います。

◇◇◇◇◇◇◇◇

品川でイベントがあり、ついでに新しいニコンカメラショールームも見ようかな~と船橋から上京してます。

さて、お昼ごはんは何にしましょう? 最近、増加傾向の身体なので、お蕎麦にしますかね。
と言うことで、”京橋 恵み屋”さんにお邪魔した。

12時に少し前でしたので、まだ空いておりました。
入店すると、いつもの様に丁寧に接客をされる女性が居られました。
彼女のゆったりとして、しかも丁寧な言葉使いと応対は、一流店のそれ以上ですよ。

この日は、恵み蕎麦の大盛りを注文しました。大盛り500gで650円です。お値打ちです。




ダッタン蕎麦、牡丹蕎麦と頂きましたから、田舎蕎麦は次回のお楽しみです。




この日の店内モニターはスティングでした。妻の好きなスティングを聴きながら、お蕎麦を待ちました。
◯恵み蕎麦 大盛り 縄文いなり寿司100円です。




ザルから溢れる恵み蕎麦に、食べきれるか心配になりました。




古代米を使った縄文いなり寿司。白米よりも色々豊富らしく、アントシアニンは血管保護、動脈硬化・老化防止の効果も期待できるらしいです。ありがたや~ありがたや~(^O^)




でも、もっちり感ありすぎで、大きいんだけど。




途中、苦戦気味でしたが、なんとか完食。蕎麦湯も頂いて大満足です。




こちらのお店に毎週通っている麺友が居るんですが、裏山しい限りです。
ご馳走様でした。 


◆◆◆◆◆◆◆

最後までお付き合い頂き有難う御座いました。 

尚、この駄blogのリンクや写真の無断での転写はお断りしておりますご了承願います。