読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

早食いエイコク堂

2014年4月〜2016年9月19日迄の記事です。以降は八五九堂Brogでリスタート。

津田沼版まいたけそば@つだ沼そば 初訪問

地元 習志野 蕎麦 早食いエイコク堂
広告

つだ沼そば  ~立食い蕎麦で座るの巻♬


お早うございます。  
水泳の代表選考基準とその方法は実に素晴らしい。実力勝負の潔さを感じるエイコク堂です。こういうの好きだな。
弊blogにお訪ね頂き有難うございます。  本日2本目です。
最後迄お読み頂ければとても嬉しいです。  

◇◇◇◇◇◇◇◇


珍しくJR津田沼駅に降り立ちまして、時間が無いので立食い蕎麦を頂くことにしました。
駅構内のはちょっとね。
駅を出た所にある富士そばは蕎麦粉率が???なので回避。
新京成電鉄の新津田沼最寄りの立食い蕎麦屋さんを思い出し、食べてみることにしました。

ウワサでは、こちらは生麺から茹でているらしいです。出汁は本枯とか。マジ?
店内には先客はお一人のみ。
発券機は店外と店内にある様ですので、店内に入ってから考える事にしました。
” つだ沼そば ” さんにお邪魔しました。




店頭に書いてあった舞茸天そばも気になりましたが、合鴨そばも気になりますね。
でも、この日は冷たい蕎麦と決めていたんですよ。




むむ、朝の野菜天ぷらのサービスがありますね。よ~し、それでは舞茸天と朝のサービスの天ぷら尽くしにしたいと思います。




発券機では特盛ざるそば500円と、単品まいたけ天150円をポチリ。
店内は昔は立食いだったところに、丸のスツールを置いた感じで、座れて良いですが、膝がカウンター下の物入れに当たり、ガバッと足を開かなければ食べられません。股関節の柔軟にはモッテコイですがね。




厨房内のおばちゃんは手際よく麺を盛っていますが、生麺からだったのかは確認出来ませんでした。
朝のサービスはれんこん天にしまし、少し待って完成です。




結構なボリュームですね。ざるだから海苔が掛かるのですね。




れんこん天と、まいたけ天が2枚。ランチにしてはちょっと脂っこいです。早速頂きます。




新橋のおくとねのまいたけ天とは全く形が異なりますが、見慣れた舞茸であることは確かなようです。
噛みごたえもあり、良い食感です。冷めてますけどね。




例によって立ち食いそばは秒速で完食。しっかり腹に詰め込んで満腹です。かなり旨いんじゃないかい。でも、そば湯はなんでないんでしょうか?茹でたてならありそうなもんだけどね。



終始空いてたけど、富士そばよりは断然美味しい。お店は富士そばの方が綺麗だけど。
今度は温かい蕎麦でまいたけ天を食べてみたいと思います。
田舎のおばあちゃんから怒られそうな開脚で食べるのはなんとかして欲しいです。



◆◆◆◆◆◆◆◆

最後までお付き合い頂き有難う御座いました。 
尚、この駄blogのリンクや写真の無断での転写はお断りしておりますご了承願います。   

つだ沼そばそば(蕎麦) / 新津田沼駅津田沼駅京成津田沼駅
昼総合点★★☆☆☆ 2.9



人気ブログランキングへ