早食いエイコク堂

2014年4月〜2016年9月19日迄の記事です。以降は八五九堂Brogでリスタート。

二郎インスパの様な蕎麦屋@つけ蕎麦 六文錢 初訪問

広告

つけ蕎麦 六文錢 〜味も量も満点です♬〜


お早うございます。
お蕎麦って塩分が多いらしく、取得順位が意外に高かったと知ったエイコク堂です。汁だね。
弊blogにお訪ね頂き有難うございます。
最後迄お付き合い頂ければとても嬉しいです。

◇◇◇◇◇◇◇◇◇

夏に向けてダイエット中のため、今日もお蕎麦ネタです。
この日は柏の古着屋さんを訪ねる次いでに寄ったお蕎麦屋さんです。
場所は柏駅北口からすぐ。有名な王道家に行く途中にあります。
"つけ蕎麦 六文錢"さんです。




入り口脇には魅力的な言葉があります。今日はがっつり頂きますよ。




初訪問ですが、人気NO,1や左上を無視して、とり肉つけ蕎麦を選択。300gと400gが同じ価格です。
でも、もっと食べたい私は大盛券も買って、500gにしました。




店内はカウンターのみですが、グルっと長めです。奥の方では女子大生数名が賑やかに会話中。
この手のお蕎麦屋さんで女性Grに会った記憶が無いので、なんか嬉しい気分でした。
卓上にはお塩なんかも置いてありました。




先に釜飯の器でつけ汁が提供されました。向こうにいる女子大生が歓声を上げていた理由はこれですね。




釜を空けてみると、鰹の香りが先に来ます。濃い目のつけ汁ですね。




つけ汁を見ているとお蕎麦がラーメン丼ぶりで提供されました。海苔、モヤシ、挽肉とネギが沢山です。




まるで二郎の蕎麦版の様な感じです。




お蕎麦は挽きぐるみ入りの田舎そば風で結構な太麺です。つるつると啜る感じではありません。
最初に卓上の岩塩を試して見てほしいとご主人が言うので、振りかけて食べてみました。




噛むと甘みがあるお蕎麦なので、岩塩とは良く合いますね。美味しいデス。でもお蕎麦って汁も入れると塩分高いんですよね。気をつけないとイケマセンね。




蕎麦の上のトッピングが色々あるので、まずは丼ぶりの中で混ぜ混ぜしてから、つけ汁で頂きます。
うん、濃い目のつけ汁と田舎そば風のコシの強さがよく合います。とても美味しいデス。




500gなんて瞬く間に完食。蕎麦湯で割って、これも美味しく頂きました。塩分摂りすぎですね。




妻は田舎ざる蕎麦500円です。
こちらは少し細打ちで、辛味大根とせん切り状のネギがとてもイイと感心していました。



妻は500円で大満足、わたしは500gで大満足でした。
接客もとても良かったです。ご馳走様でした。

このあと、すぐお隣の古着屋シャムロックさんに伺いました。
blogのリンクを貼ってありますので宜しければ見てください。



◆◆◆◆◆◆◆◆

最後までお付き合い頂き有難う御座いました。 
尚、この駄blogのリンクや写真の無断での転写はお断りしておりますご了承願います。

つけ蕎麦 六文銭そば(蕎麦) / 柏駅
昼総合点★★★☆☆ 3.8

 

人気ブログランキングへ