早食いエイコク堂

2014年4月〜2016年9月19日迄の記事です。以降は八五九堂Brogでリスタート。

図らずも美味しいお蕎麦に出会いました@手打ちそば 根津 鷹匠 初訪問

広告

根津 鷹匠(たかじょう) 〜根津で本格蕎麦♬〜


お早うございます。
ボーナス小遣いをめぐって夏なのにストーブリーグが始まります。エイコク堂です。
弊blogにお訪ね頂き有難うございます。
最後迄お付き合い頂ければとても嬉しいです。

◇◇◇◇◇◇◇◇◇

連休前のことです。根津神社のつつじまつり←リンク貼ってあります。を観に行きました。
お花を観るには日差しがある青空がいいですよね。
朝は生憎の雨でしたが、午後からは晴れるらしいので12時過ぎに根津駅に着きました。
街はつつじまつりで人出が多い様です。

まずは腹ごしらえです。まつりの後では混みますからね。
少し歩いて、佇まいの素敵なお店を見つけました。
行列もなく、店内に数名の様なので入店しました。

中待ち席でググってみると、とても有名な人気のお蕎麦屋さんだと判明。ラッキーでした。
"手打ちそば 根津 鷹匠"さんです。




帰りに撮影した写真です。↓



 
外看板から中は奥座敷の様に通路があり、お店の前にはこの暖簾が掛かっています。


 

中待ち席は10名分くらいでしょうか。目の前には製麺室がありました。


 

店内は↓こんな感じで椅子席は製麺室の前に少しあるだけです。
左手前が6人座り、真ん中が8人座り、奥が10人座り位でしょうか。


 

お蕎麦のお品書きです。本格的なお蕎麦屋さんですね。最初ですから二八蕎麦にしましょう。




休日ですからね。お蕎麦を待つ間はお酒を頂きましょう。妻に相談すると当たり前に熱燗でしょと(笑)


 

熱燗は四季桜黄ぶな(宇都宮・特別本醸造)です。酒肴は玉子焼・板わさ・お漬物ほかです。


 

正にきれい事です。お酒一合では足りないですね(^O^)


 

熱燗は熱すぎず、お猪口の口で丁度良いお燗加減で、美味しく頂きました。




さて、メインはせいろにしました。二八蕎麦で、細打ちだそうです。
ちなみに深山という甘皮を練り込んだ田舎蕎麦もあって、そちらは太打ちです。
蕎麦つゆは少し濃い目で、蕎麦との相性も良かったです。



 
蕎麦の香りを十分に感じる美味しい二八蕎麦です。個人的にはもう少し細い方が好みです。
他のも鴨せいろ等がありますが蕎麦の種類は選べるそうです。
また、せいろと深山を二つ頼んで、いっしょ盛りを食べている方もおりましたよ。


 

最後は蕎麦湯を頂きます。薬味の刻みネギに辛味大根です。


 

蕎麦湯も、辛味大根も、とっても美味しいです。


 
鷹匠さん、なかなか美味しいお店でした。堪能しました。
後で調べてわかった事ですが、かなり早朝から営業しているそうです。朝蕎麦が食べられますね。

帰りに外待ち10名近く並んでおりました。二番目の写真を見てください。結構待つと思いますよ。



◆◆◆◆◆◆◆◆

最後までお付き合い頂き有難う御座いました。 
尚、この駄blogのリンクや写真の無断での転写はお断りしておりますご了承願います。

根津 鷹匠そば(蕎麦) / 根津駅千駄木駅東大前駅
昼総合点★★★☆☆ 3.3

  
 


人気ブログランキングへ