読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

早食いエイコク堂

2014年4月〜2016年9月19日迄の記事です。以降は八五九堂Brogでリスタート。

やっぱり旨い 東池系もりそば@北習大勝軒 初掲載(数十回目)

広告

北習大勝軒  〜超久でしたがめちゃ旨かったです♬〜  


お早うございます。  
就職説明会で喋ってくれと言われ、就学生の真剣な眼差しを見て21歳とはこんなに若いのかと思ったエイコク堂です。たった大学2年間で進路の何を決めたのだろう。
弊blogにお訪ね頂き有難うございます。
最後迄お読み頂ければとても嬉しいです。  

◇◇◇◇◇◇◇◇◇

大好きな街  船橋のお店を紹介する船橋シリーズです!

仕事帰りに無性に酸っぱいつけ麺が食べたくなりました。
酸っぱめのつけ麺と言えば東池袋大勝軒
東葉高速鉄道習志野駅(新京成電鉄でも同じ)にあるんですよ〜東池袋大勝軒が。
滝野川と南池袋、麺屋ごとうの次じゃないかと個人的には思っています。

たぶん、7年振りにお邪魔しました。而も夜営業は初めてだと思います。
午後6時2分にトウチャコ。
店内は先客一組とお一人様2名のみ。
恐ろしく丁寧な接客でお迎え頂き、一番奥の二人用のテーブル席に一人で座りました。

創業1996年の  " 北習大勝軒 "  さんです。 

初めて食べたのは20年前だと思います。計算すると創業から10年程度の時期だったでしょう。
東池袋大勝軒の噂は知っても未食のまま、駆け出しのラーメン好きとして家人を連れて食べた記憶があります。
既に大人気店で初めて行列も経験しました。
その後も2ヶ月に一度のペースで食べては酸っぱいつけ麺の虜になったものです。

ある時散々並んで入店すると、奥のテーブルで地元の少年野球チームの指導者らしき大人が酒盛りをしています。
土曜日か日曜日の大行列の日にです。その次も、次の次に行った時も同じでした。辟易しました。

それから十数年経ち、同僚の要望でランチに久し振りに訪問。
つけ麺を注文すると、今度は麺が茹で置きでガックリ。また足が遠のきました。

そして、今回です。
以前はどちらかと言うと横柄な接客でしたが、驚くくらい丁寧に変わっていました。




久し振りでももりそば(つけ麺)にしました。メンマもりが良かったのですが、今はやっていないそうです。
少し奮発してもり生(生卵付き)810円を注文です。




仕事帰りですので乙ビーです。缶ビール(LAGERを選択)380円です。
おつまみ付きです。分厚く切った濃い味のチャーシューと一週間掛けて仕込んだ極太メンマです。
このおつまみはとってもお値打ちです。呑める方は絶対に頼んだほうがお得です。






ビールとおつまみを堪能した頃合いを見計らってチャコ丼。お〜美しいですね。





動物系魚介系野菜などで複雑巧緻な味に酸味の利いたつけダレです。
茹で卵にトッピングの生卵。卵は青森産と言っていました(聞いてないのに教えてくれました)






濃い目の味におつまみにもあった極太メンマとチャーシューに刻み海苔が美味しそう。





続いて麺丼です。
麺量300gで一日熟成麺と当日打った麺をMIXしてモチモチの変速な食感が楽しめます。






このツルツル感と変則なモチモチ感がとっても美味しいです。やっぱ美味いわ〜北習大勝軒(^O^)





この大判で分厚いカットのチャーシューは最高に旨かったです。
チャーシュー増しが無いのが残念です。





夢中で食べきって、最後にスープ割を頂きます。
ポットに入ったスープと、取り分ける小さな器と蓮華のサービスが凄くイイですね。






沢山飲めないので、器につけダレを移してスープ割りをしました。セルフで二杯頂きましたよ。


 
美味いわ〜スープ割り。すっかり堪能しました。
7年ぶりの北習大勝軒は益々美味しくなって、接客も良いお店に変貌していました。
大満足です。また通ってみようと思います。
ご馳走様でした。



◆◆◆◆◆◆◆◆

最後までお付き合い頂き有難う御座いました。 
尚、この駄blogのリンクや写真の無断での転写はお断りしておりますご了承願います。

北習大勝軒ラーメン / 北習志野駅高根木戸駅習志野駅
夜総合点★★★☆☆ 3.8

  

人気ブログランキングへ